ルノー カングー、ブルターニュの風景をテーマとした限定モデルを発売

新車 レスポンス

ルノー・ジャポンは、「ブルターニュの風景」をテーマとした限定モデル『カングー アクティフ ペイザージュ』を2016年1月14日より270台限定で発売する。

「ペイザージュ」とは、フランス語で風景を意味する言葉。アクティフ ペイザージュは、フランスの風景をテーマとするボディカラーを取り入れた限定車の第3弾となる。

今回は、フランス北西部の大西洋に面した、ブルターニュ地方の海沿いの風景をイメージ。ブルターニュ地方の海岸には、紫色の花を咲かせるツツジ科の低木「ブリュイエール(ギョウリュウモドキ)」が一面に自生し、そこから望む海岸線には、砂浜と明るい緑色に輝く浅い海が広がっている。浅い海のさらに沖合は深さを一気に増し、海の色は濃い青へと変化する。

限定モデルでは、「ブリュイエール」の花の紫、砂浜から続く浅い海の明るい緑、その奥に広がる深い海の青をイメージした3色のボディカラーを揃えた。

そのほか、シルバー&ブラックフロントバンパーやシルバードアミラー、フロントフォグランプ、カーテンエアバッグ、3トーンファブリックシートなどの専用装備を採用する。

価格は220万9000円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ルノー カングー アクティフ ペイザージュ
  • ルノー カングー アクティフ ペイザージュ
  • ルノー カングー アクティフ ペイザージュ
  • ルノー カングー アクティフ ペイザージュ
  • ルノー カングー アクティフ ペイザージュ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ