法人向けMapFan API、大型車規制考慮ルート検索やVICSに対応

テクノロジー レスポンス

インクリメントPは、法人向け地図API「MapFan API」をバージョンアップ、大型車規制考慮ルート検索やVICS対応など、機能を大幅に向上させた。

今回のバージョンアップでは、大型自動車の種別、総重量、車幅、車高、危険物有無を指定し、該当する自動車の通行が規制されている道路を回避したルートの検索が可能となった。具体的には、大型自動車が侵入した際に逃げ道がなく、重大な危機につながりかねないトンネルや高架下、橋、アンダーパスの規制情報を考慮したルートを検索できる。現在の対応エリアは、東京都、大阪府大阪市、愛知県名古屋市の3エリアだが、今後全国に順次拡大を予定している。

また、VICSよりリアルタイムで提供される渋滞情報および交通規制情報、駐車場満空情報を地図上に表示することが可能となった。さらに、その渋滞情報を考慮した、最も早く目的地へ到着するルートを検索できるようになった。

加えて、多言語地図のラインアップに、タイ語とインドネシア語を追加。従来の日本語、英語、中国語(簡体字/繁体字)、韓国語と合わせて、6言語7種類の地図を使用できるようになった。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • VICS渋滞情報表示イメージ
  • インドネシア語地図
  • タイ語地図
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ