レンタカーとは違う視界、新発見…沖縄輪業の地元ガイド付きサイクリング[フォトレポート]

モータースポーツ レスポンス

自転車専門店の沖縄輪業は12月1日、ガイド付きサイクリング・ポタリングサービスを開始。壺屋・三重城や新都心をめぐる「那覇自転車散歩」(3時間)や、首里城と歴史をたどる「那覇初心者サイクリング」(4〜5時間)などを設定し、“沖縄自転車旅”を提案する。

同サービスを展開するのに先がけ、同社などは壺屋・三重城をめぐるコース(距離12km、最大標高差30m)の試乗会を11月に実施。那覇港フェリーターミナルや那覇クルーズターミナル、沖縄西海岸道路海底トンネルの換気塔、レール跡が残る城岳公園といった、“乗り物好き”が注目するビューポイントも愛でながらの「那覇の人でも新しい発見ができるコース」(同社)を体感した。

那覇港周辺を走っていて「ちょっと止まりましょう」とガイド。「この海の向こう、あの船が停泊しているあたり、あそこは米軍の土地です」と教えてくれた。Googleマップ上にはそうした記載はない。この先も沖縄で生まれ育ったガイドが語るひとことひとことに、参加者たちが驚くというシーンが連続する。

たとえば、2014年供用開始の那覇クルーズターミナル。寄港回数が増加している大型クルーズ船に対応すべく、岸壁の延長工事を行っているという。沖縄戦中に山部隊の那覇守備隊陣地壕として使われ、激しい戦闘も繰り広げられたという城岳公園は、のちに「新世界」という遊園地になり、「園内のこんもりした部分、あそこが、電気豆汽車が走っていたレールの跡」と教えてくれた。

また、レンタカーなどではたやすく入れないポイントを駆け抜けられるのも自転車のいいところ。「やちむん」で知られる壺屋エリアでは、カーブと坂道が連続する細い路地をゆっくりとすすむ。家の台所からただよう夕飯の匂いや、井戸水の冷たさを感じながら、のんびりペダルを踏む。

沖縄輪業の森豊氏は「レンタサイクルやガイド付きサイクリングといったサービスは、先進国の中で日本が最下位。自転車文化が低い国。メルキュールホテル沖縄那覇やY’s Road、シクロエクスプレスなどとコラボした「サイクリスト向け宿泊プラン」(11部屋限定)に参画しているのもそうした背景から」と話す。

客室内に自分の大切な自転車を持ち込めるサイクリスト向け宿泊プランも始まり、冬でも温暖な沖縄に「チャリでめぐる派」が増えそうな気配。市内のレンタカー店では、「ワンボックス車を借りて、自転車を積んで本島北端の山原エリアまで行って、そこから自転車でサイクリングするというユーザーもいる」とも話していた。

  • 大野雅人
  • 沖縄輪業が展開するガイド付きポタリングのコースの一例《沖縄輪業》
  • 那覇クルーズターミナルから波之上臨港道路を眺める《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 沖縄戦中に山部隊の那覇守備隊陣地壕として使われ、激しい戦闘も繰り広げられたという城岳公園は、のちに「新世界」という遊園地になり、「園内のこんもりした部分、あそこが、電気豆汽車が走っていたレールの跡」と教えてくれた《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 壺屋エリアで自転車を降り、登り窯をじっくり見学《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 岸壁延長工事が行われている那覇クルーズターミナル《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 那覇クルーズターミナルから波之上臨港道路を眺める《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 海風を感じながらゆっくりとペダルを踏む《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • むつみ橋交差点ではかつてここに橋があったことを物語る名残があった《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 壺屋エリアの路地を走る。どこからか夕飯の匂いがただよってきた《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 自転車を降りて井戸水の冷たさを感じ、さらにペダルを踏む《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 壺屋エリアの路地を走る。どこからか夕飯の匂いがただよってきた《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 古くからにぎわいを見せる大平通り商店街《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 「なんかおかしい」という新発見も自転車旅で見つけられる《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 古波蔵馬場のガジュマルを見上げて《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 沖縄戦中に山部隊の那覇守備隊陣地壕として使われ、激しい戦闘も繰り広げられたという城岳公園から、沖縄県庁を眺める。この県庁の“つくり”にも驚きのトリビアがある《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • Googleマップにも記載されていない那覇港の“現実”も教えてくれた《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • Googleマップにも記載されていない那覇港の“現実”も教えてくれた《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • Googleマップにも記載されていない那覇港の“現実”も教えてくれた《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • Googleマップにも記載されていない那覇港の“現実”も教えてくれた《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 旅客機や戦闘機が飛び交う那覇空港の北で海を見ながらひとやすみ《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 沖縄西海岸道路海底トンネルの換気塔の脇を自転車ですり抜ける《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 旅客機や戦闘機が飛び交う那覇空港の北で海を見ながらひとやすみ《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 岸壁延長工事が行われている那覇クルーズターミナル《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 波の上うみそら公園には海へと続くスロープがあった。ガイドは「これはダイビングやシュノーケリングに使われている」と話していた《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 波の上うみそら公園から、泊港や那覇国際コンテナターミナルを望む《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 波の上ビーチをゆっくりとペダル。やさしい潮風が心地いい《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 那覇クルーズターミナルでは、これから沖縄時間を満喫しようと言う中国人たちの姿があった《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • 沖縄輪業は「ジェットスターなどのLCCを利用して往復を安く済ませたぶん、沖縄の時間をもっと愉しんでほしい」という《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • メルキュールホテル沖縄那覇やY’s Road、シクロエクスプレスなどとコラボした「サイクリスト向け宿泊プラン」(11部屋限定)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • メルキュールホテル沖縄那覇やY’s Road、シクロエクスプレスなどとコラボした「サイクリスト向け宿泊プラン」(11部屋限定)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
  • メルキュールホテル沖縄那覇やY’s Road、シクロエクスプレスなどとコラボした「サイクリスト向け宿泊プラン」(11部屋限定)《撮影 大野雅人(Gazin Airlines)》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ