ランボルギーニ ウラカン に軽量版、「スーパーレジェーラ」設定か

新車 レスポンス

イタリアのスーパーカー、ランボルギーニの主力車種、『ウラカン』。同車に、軽量モデルが追加される可能性が出てきた。

これは11月末、ウラカンに関する情報サイト、『HURACANTALK.com』が伝えたもの。同サイトが、イタリアの湖畔を擬装なしで走行するウラカンの新バージョンのスクープ撮影に成功。その姿を公開している。

この謎のウラカン、同サイトは、「ウラカンの軽量版、『スーパーレジェーラ』」とレポート。

スーパーレジェーラとは、「超軽量」を意味。ウラカンの先代モデル、『ガヤルド』には2007年、スーパーレジェーラが初設定されており、2010年には第2弾モデルが投入されたのが、記憶に新しい。

果たして、ウラカンにもスーパーレジェーラが用意されるのか。同サイトの画像からは、通常モデルとは異なるエアロパーツやホイールを装着したウラカンの姿が見て取れる。

  • 森脇稔
  • ランボルギーニ ウラカンの2016年型
  • ランボルギーニ ウラカンの新仕様をスクープした『HURACANTALK.com』
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ