ランボルギーニ ウラカン を感じる…イベントスペースが限定オープン、12月17日から

業界 レスポンス

アウトモビリ・ランボルギーニ・ジャパンは、ランボルギーニ最新モデルなどを展示して一般公開するイベント「ミュゼオ・ウラカン」を、12月17日から2016年1月24日の期間限定で開催する。

会場は東京都港区南青山5-6-20のスパイラルホール隣。

「ミュゼオ・ウラカン」は、スーパー・ラグジュアリー・スポーツカー、ランボルギーニの最高傑作とされる『ウラカン』シリーズを、より多くの人に実際に見て、感じてもらうために開催するもの。

最大のハイライトとして、この展示会のため、イタリア本社から特別に借り受けた発表直後の『ウラカン LP610-4スパイダー』と、日本初公開となる『ウラカン LP580-2』を特別展示する。また、『ウラカン LP610-4クーペ』、『ウラカン LP620-2スーパートロフェオ』など、計7台を展示する。

入場は無料。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ