フィアット「ティーポ」ハッチバックも復活

新車 レスポンス

フィアットは新型セダンに『ティーポ』の名称を復活させるとアナウンスしているが、新型ハッチバックにもこの名が冠されることがわかった。今回はそのプロトタイプのスクープに成功した。

「ティーポ」は、フィアットが1988年から1995年まで生産していた、5ドアコンパクトハッチバック。今回スクープした新型ティーポ・ハッチバックはフォード『フォーカス』等をライバルに設定し、2016年のワールドプレミアを予定しているという。これが本当ならば、21年ぶりの復活となる。

フロントマスクはティーポ・セダンとほぼ同じデザインが採用されているが、リアコンビランプはサイドに大きく回りこむ、差別化されたデザインとなるようだ。

パワートレインは1.4リットル4気筒エンジン、1.6リットル4気筒エンジン他、ディーゼルエンジンもラインナップされる。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • フィアット ティーポ ハッチバック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • フィアット ティーポ ハッチバック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • フィアット ティーポ ハッチバック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • フィアット ティーポ ハッチバック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • フィアット ティーポ ハッチバック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • フィアット ティーポ ハッチバック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • フィアット ティーポ ハッチバック スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ