【カーオブザイヤー15 選考コメント】所有する喜びを感じるユニークな1台…河口まなぶ

業界 レスポンス

今年の一台を決める「日本カー・オブ・ザ・イヤー 2015-2016」が発表された。モータージャーナリストをはじめとする60名の選考委員による選考コメントが、公式サイトで公開されている。各委員の得点とともに引用し、紹介する。

モータージャーナリストの河口まなぶ氏はホンダ『S660』に10点。以下は日本カー・オブ・ザ・イヤーHPに掲載されたコメントである。

「軽自動車でありながらも単なる生活の道具ではなく、所有する喜びや走る楽しさ等を表現した自由を感じる1台であることに対して。また若い力を取り入れてクルマ作りを変えていこうとするその姿勢に対して。長らく忘れ去られていた『ホンダらしさ』を体現するユニークな商品であることに対して」。

全投票点数は下記の通り。

ホンダ『S660』:10点

マツダ『ロードスター』:7点

BMW『2シリーズ アクティブ ツアラー/グラン ツアラー』:5点

テスラ『モデルS P85D』:2点

スバル『レガシィ アウトバック/レガシィ B4』:1点

河口まなぶ| モータージャーナリスト

1970年生まれAB型。日本大学芸術学部文芸学科卒。卒業後モーターマガジン社でアルバイト。その後フリーとなり専門誌を中心に一般誌、webに寄稿。

  • 出典:日本カー・オブ・ザ・イヤーHP
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ