【カーオブザイヤー15 選考コメント】クルマと接し仲間と集い語る事の楽しさ…中谷明彦

業界 レスポンス

今年の一台を決める「日本カー・オブ・ザ・イヤー 2015-2016」が発表された。モータージャーナリストをはじめとする60名の選考委員による選考コメントが、公式サイトで公開されている。各委員の得点とともに引用し、紹介する。

レース&テストドライバー/自動車関連コンサルタントの中谷明彦氏はホンダ『S660』に10点。以下は日本カー・オブ・ザ・イヤーHPに掲載されたコメントである。

「操る楽しさ、走る歓びとともに、クルマと接し仲間と集い語る事の楽しさを現代に蘇らせてくれた点を評価した」。

全投票点数は下記の通り。

ホンダ『S660』:10点

テスラ『モデルS P85D』:8点

マツダ『ロードスター』:4点

BMW『2シリーズ アクティブ ツアラー/グラン ツアラー』:2点

日産『エクストレイル ハイブリッド』:1点

中谷明彦|レース&テストドライバー/自動車関連コンサルタント

大学在学中よりレーサー/モータージャーナリストとして活動。1988年全日本F3選手権覇者となるなど国内外で活躍。自動車関連の開発、イベント運営、雑誌企画など様々な分野でのコンサルタントも行っている。1997年よりドライビング理論研究会「中谷塾」を開設しF1パイロット・佐藤琢磨らを輩出。2010年からは新ジャンルの電気自動車の開発・製作も手がけている。

  • 出典:日本カー・オブ・ザ・イヤーHP
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • 日本カー・オブ・ザ・イヤー2015-2016 10ベスト試乗会《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
  • ホンダ S660《撮影 太宰吉崇》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ