キャデラック ATS 改良新型、1月9日より発売…CarPlay 標準搭載

新車 レスポンス

ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、Apple CarPlayを標準搭載する、キャデラック『ATS』シリーズ3モデルを2016年1月9日より発売すると発表した。

改良モデルは、日本市場でいち早くApple CarPlayを標準搭載。対応アプリを「CUE(キャデラック・ユーザー・エクスペリエンス)」に直接表示、Siri音声コマンドによる安全な操作を実現する。ハンズフリーで視線をずらすことなく、運転に集中したまま、電話、ミュージック、メッセージ等のiPhone機能とオーディオブック、Podcastといったその他のiPhoneアプリの操作が行える。

パワートレーンは、最高出力276psを発生する2リットル直噴ターボと新開発8速ATの組み合わせた。ギア間のステップを小さくすることで最適なエンジン回転数を保ち、素早いギアチェンジと優れた加速性能を発揮。オートスタート/ストップ機能も搭載し、燃費向上にも貢献する。

価格はATSセダン ラグジュアリーが514万円、同プレミアムが570万円、クーペ プレミアムが580万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • Apple CarPlay
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ