メルセデスベンツ名古屋南、認定中古車拠点を12月19日にオープン

業界 レスポンス

メルセデス・ベンツ日本(MBJ)と正規販売店契約を結ぶシュテルン名古屋南は、12月19日、メルセデス・ベンツのサーティファイドカー(認定中古車)を取り扱う新規拠点「メルセデス・ベンツ名古屋南 サーティファイドカーセンター」をオープンする。

メルセデス・ベンツ名古屋南は、国道41号線(空港線)沿い、名鉄名古屋本線堀田駅から徒歩2分の好立地で、今回のサーティファイドカーセンターのオープンにより、新車販売、アフターサービス、サーティファイドカーを集約した利便性の高い店舗となる。

開放感のある屋外型のサーティファイドカーセンターは20台の展示規模を備え、厳しい基準を満たすメルセデス・ベンツ サーティファイドカーのラインナップから、顧客にあった1台を提供する。

メルセデス・ベンツ名古屋南 サーティファイドカーセンターでは、2016年1月9日、10日の2日間、オープニングフェアを開催する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ