タイムズ、レンタカー簡易貸出サービス「ピッとGo」法人向けにも拡大

業界 レスポンス

タイムズモビリティネットワークスは、レンタカー簡易貸出サービス「ピッとGo」の利用対象を広げ、12月17日から「タイムズビジネスカード」法人会員へも拡大すると発表した。

「ピッとGo」は、2014年9月に開始した、カードをピッとかざして出発できる簡易貸出サービス。カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」の会員カードを、店舗にてカードリーダーにかざすだけで、タイムズカープラスに登録している免許証情報が認証・登録され手続きが完了。レンタカー店頭での手続きは最短20秒で完了する。

これまで、「ピッとGo」は「タイムズカープラス」の個人会員のみに提供してきたが、その約5割が「ピッとGo」を利用。また、サービス開始の2014年9月と比較して利用件数も28倍と大きく伸びていることから、法人会員への提供を順次開始することを決定した。

「ピッとGo」の利用対象が広がるのは、パーク24グループの法人会員専用複合カード「タイムズビジネスカード(TBC)」を持つ法人会員。「TBC」は、全国のタイムズカーレンタルやタイムズカープラスが利用できるほか、タイムズ駐車場のキャッシュレス精算や利用履歴管理をカード1枚で行うことができる法人向けの会員カード。今回、TBCに「ピッとGo」サービスが加わることで、タイムズカーレンタルとタイムズカープラスをシームレスに利用できるようになり、両サービスの利便性が大きく向上する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ