最も人気を集めた中古車は「マツダ RX-8」…カーセンサー・オブ・ザ・イヤー

業界 レスポンス

カーセンサーは、中古車市場でユーザーの購入意欲が最も高かった車種「カーセンサー・オブ・ザ・イヤー」に、マツダ『RX-8』(初代)を選出した。

カーセンサー・オブ・ザ・イヤーは、2014年11月1日〜2015年10月31日の1年間においてカーセンサーnetに掲載されたすべてのモデルが選考対象。期間中に掲載された総台数とユーザーからの問い合わせ総件数、1台当たりの問い合わせ集中率を独自のルールでポイント化し、ランキングを決定した。

第2回となる今回は、RX-8がカーセンサー・オブ・ザ・イヤーに輝いた。2012年の生産終了からそれほど時間が経過しておらず、依然として高年式のものも多数流通。またロータリーエンジン搭載というキャラクター、車両本体価格60万円以下の手が届きやすい価格帯の物件への人気など、複数の要素から、今回の栄冠へとつながった。

2位以下は、マツダ『CX-5』、スバル『レガシィツーリングワゴン』(4代目)、トヨタ『ヴォクシー』(現行型)、トヨタ『ハリアー』(現行型)が続いた。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • カーセンサー・オブ・ザ・イヤー
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ