【CES16】デンソー、安全で快適なクルマ社会をバーチャルリアリティで紹介

業界 レスポンス

デンソーは、2016年1月6日から9日まで、米国ラスベガスで開催される国際的な家電ショー「2016 インターナショナル CES」に出展する。

今回は「より快適で、安心・安全な暮らしに貢献する技術」をテーマに、自動車分野の展示に加え、ヘルスケアや農業など、自動車以外の分野の製品・技術を紹介する。

自動車分野では、デンソーの考える安全で快適なクルマ社会を、バーチャルリアリティを使ったデモ機で紹介する。デモ機では、市街地、郊外、オフロードなど、さまざまなドライブシーンを想定。自動車とインフラ、自動車同士を通信でつなげるV2X技術やセンシング技術を用いた障害物の検知や、危険な場面でのドライバーへの注意喚起を体験できる。

自動車以外では、自動車分野で培った技術をヘルスケアや農業分野へ活用する方法を提案。血圧などの計測機能が付いたハンドルやドライバーの視線を認識するカメラを用いて、常にドライバーの体調を把握する技術や、通信を用いた農業運営を支援する技術を提案する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ