GAZOOレーシング、2016年ラリー若手ドライバー育成計画を発表

モータースポーツ レスポンス

トヨタGAZOOレーシングは12月21日、「ラリーチャレンジプログラム」の2016年ドライバー育成計画を発表した。

同プログラムは、世界で活躍する若手ラリードライバー育成に向けた支援プログラムとして2015年より開始。オーディションで選ばれた勝田貴元選手と新井大輝選手の2名が、トミ・マキネン・レーシングの講師陣のもと、昨年6月より欧州でトレーニングを行った。2016年も、トミ・マキネン・レーシングのサポートのもとプログラムを継続する。

冬季中はフィンランドの地域性を活かし、氷上・雪上トレーニングで運転スキルの基礎固めを行う。冬季トレーニングの進捗に合わせ、夏にはさらにステップアップした内容が組まれる予定だ。

さらに昨年同様、ラリーの本場である欧州で、フィンランド国内選手権にシリーズ参戦するなど、同プログラムを通して、両選手のさらなる成長を図る。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 新井大輝選手
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ