【デトロイトモーターショー16】トヨタ C-HR コンセプト、市販版を初公開か

新車 レスポンス

トヨタ自動車が9月、フランクフルトモーターショー15で初公開した『C-HRコンセプト』の5ドア。同車の市販モデルが、2016年1月に登場する可能性が出てきた。

これは12月22日、米国の自動車メディア、『CAR AND DRIVER』が報じたもの。同メディアが独自ソースから得た情報として、「C-HRコンセプトの市販版が2016年1月、デトロイトモーターショー16で初公開される」と伝えている。

トヨタC-HRコンセプトは、ダイヤモンドをモチーフにしたデザインを採用。軽快さと力強さが大胆に融合したスタイリングを追求した。また「キーンルック」や、その構成要素の「アンダープライオリティ」など、トヨタ独自のデザインに進化を与え、個性を表現する。

また、トヨタC-HRコンセプト11月、ロサンゼルスモーターショー15において、サイオン『C-HRコンセプト』として米国初公開。米国市場向けには、サイオンブランドから投入されることが決定済み。

同メディアはC-HRコンセプトの市販版について、「トヨタの新世代車台のTNGAを採用。新型『プリウス』用のハイブリッドパワートレインも用意される」とレポートしている。

  • 森脇稔
  • サイオン C-HRコンセプト(ロサンゼルスモーターショー15)《撮影 関 航介》
  • トヨタC-HR 市販モデル スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • トヨタC-HR 市販モデル スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • トヨタ C-HRコンセプトの市販版がデトロイトモーターショー16で初公開される可能性を伝えた米『CARANDDRIVER』
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ