BMWの2015年世界生産、200万台超え…新記録

業界 レスポンス

ドイツの高級車、BMWグループは12月17日、2015年の自動車世界生産が新記録を達成した、と発表した。

同社の発表によると、11月の時点で、2015年の世界生産台数が200万台を突破。年間生産の新記録が確定している。

200万台のうち、地元のドイツでの生産分が100万台以上。BMWグループによると、新型『7シリーズ』をはじめ、新型車に対する需要が世界的に根強いという。

また、BMWグループは世界の生産ネットワークへの投資を継続。2015年は、米国のSUVの生産拠点、スパータンバーグ工場への投資額が最多となった

BMWグループの生産担当、Oliver Zipse取締役は、「世界生産200万台超えは満足できる結果。ドイツでの年間生産100万台超えは、5度目」と述べている。

  • 森脇稔
  • BMW 7シリーズ 新型
  • BMW M3セダン
  • BMW 2シリーズ アクティブツアラー
  • BMW X3
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ