2人乗りバイクが転倒、同乗者が約7m下へ転落

社会 レスポンス

20日午前9時ごろ、静岡県牧之原市内の国道473号を走行していた2人乗りバイクが転倒。路上に投げ出された乗員がガードレールの下部をすり抜け、約7m下の路外へ転落する事故が起きた。この事故で2人は死傷している。

静岡県警・牧之原署によると、現場は牧之原市中西付近で片側1車線の緩やかな右カーブ。2人乗りのバイクは前走する別のバイクを追い抜こうと速度を上げたが、カーブを曲がりきれずに転倒。路上に投げ出された2人はガードレールの下部をすり抜けて路外に逸脱し、そのまま約7m下まで転落した。

この事故でバイクに同乗していた31歳の女性が頭部強打でまもなく死亡。運転していた同市内に在住する41歳の男性が胸部骨折などの重傷を負い、近くの病院へ収容されている。

警察では男性がハンドル操作を誤ったものとみて、回復を待って自動車運転死傷行為処罰法違反(過失致死)容疑で事情を聞くとともに、事故発生の経緯を詳しく調べる方針だ。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ