トミカ武将コレクションシリーズ発売、真田幸村や織田信長など全6種類 家紋入り

業界 レスポンス

タカラトミーは、ダイキャスト製ミニカー「トミカ」初の書店向け商品「トミカ武将コレクション」シリーズ全6種を、大手出版取次トーハン独占販売商品として2016年1月から順次発売する。

ラインアップは「真田幸村トミカ(スバル WRX STIタイプS)」「織田信長トミカ(日産GT-R)」「上杉謙信トミカ(光岡 オロチ)」「豊臣秀吉トミカ(日産フェアレディZ ロードスター)」「武田信玄トミカ(三菱 ランサーエボリューションX)」「徳川家康トミカ(トヨタ クラウン アスリート)」の6種類。それぞれの武将に合わせた「トミカ」の車種や色を選定し、車体に家紋や旗の紋、甲冑のイメージなどをデザインしている。

第1弾の「真田幸村トミカ」は、6種のトミカを収納できる専用ディスプレイボックス付で、その後隔月ごとに発売するトミカをコレクションして楽しむことができる。1年をかけてコレクションを完成させるというコンセプトも、トミカ史上初の試みとなる。

価格(税別)は「真田幸村トミカ」が1200円。それ以外は600円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • トミカ武将コレクションシリーズ
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ