日本レース写真家協会、六本木で写真展を開催…1月13日から

モータースポーツ レスポンス

国内外の4輪、2輪レースで活躍するプロフェッショナルフォトグラファー団体「日本レース写真家協会(JRPA)」の会員による写真展「COMPETITION」が2016年1月に六本木で開催される。

F1、インディ、WEC、MotoGP、WRC、SUPER GT、スーパーフォーミュラなど国内外の様々なレースシーンで撮影された作品が一同に集まる。普段は新聞、雑誌等で報道目的の写真を撮影することがメインだが、今回は会員たちが2015シーズンの中で最も印象に残った作品をセレクト。そのため普段とは異なる視点からモータースポーツの魅力が感じられる写真展となるだろう。

また期間中にはドライバー、ライダーを招いてのトークショーも開催予定だ。早速13日19時〜はインディ・カーで活躍中の佐藤琢磨を招いてのトークショーが開催される。ただし入場整理券は事前申し込みで抽選。詳細はJRPAホームページに掲載されている。

日程は2016年1月13日から19日まで。開場時間は11時〜21時まで(13日のみ18時まで)で、入場料は無料。場所は東京・六本木のアクシスビル地下1階。

  • 吉田 知弘
  • 2016JRPA写真展は1月13日〜19日に六本木で開催《画像 JRPA》
  • 2016JRPA写真展は1月13日〜19日に六本木で開催《画像 JRPA》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ