【CES16】BMW、「ビジョンカー」初公開へ…次世代車載インフォ提示

新車 レスポンス

2016年1月6日、米国ラスベガスで開幕するCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)16。同ショーにおいて、ドイツの高級車メーカー、BMWが新たなコンセプトカーを初公開する。

これは12月28日、BMWが明らかにしたもの。同社は、「CES16において、『ビジョンカー』をワールドプレミアする」と発表している。

このビジョンカーでBMWは、次世代の車載インフォテインメントシステムを提示する予定。その核となる新技術が、「エアタッチ」。

エアタッチは、シンプルなジェスチャーによって、エンターテインメント、ナビゲーション、コミュニケーションなど、各種機能の操作を可能にする。すでにBMWは新型『7シリーズ』で、「ジェスチャーコントロール」を実用化。エアタッチは、これを一歩進めたシステムとなる。

なおBMWは、ビジョンカーの予告イメージを1点配信。ダッシュボードに大型モニターが配された、未来的なインテリアが見て取れる。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ