【CES16】メルセデス Eクラス 新型、早くも自動運転車…公道テスト認可を取得

新車 レスポンス

ドイツの高級車、メルセデスベンツは1月6日、米国ラスベガスで開幕したCES16において、新型『Eクラス』がネバダ州から自動運転車の公道走行テストの認可を取得した、と発表した。

新型『Eクラスセダン』は1月11日、デトロイトモーターショー16で初公開される予定。この新型Eクラスがひと足早く、ネバダ州での自動運転車の公道走行テストを許可された。

これまでの自動運転車は、市販車をベースに特別なハードウェアやソフトウェアを組み込んでいた。各種センサーを追加し、ステアリングやESPにも改造を施すのが一般的だった。

しかし、新型Eクラスの場合、市販車に特別な改造を施すことなく、ネバダ州から自動運転車の公道走行テストの認可を取得。メルセデスベンツによると、これは世界初という。

メルセデスベンツは、「新型Eクラスは、市販車状態でインテリジェントな技術を搭載している。自動運転車として公道走行テストを行うには、ソフトウェアにごく小規模な変更を加えるだけでいい」と説明している。

  • 森脇稔
  • メルセデスベンツ Eクラスセダン 新型の予告スケッチ
  • メルセデス Eクラスセダン 次期型のアバンギャルドライン
  • メルセデス Eクラスセダン 次期型のアバンギャルドライン
  • メルセデスベンツ Eクラス セダン 次期型
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ