BMW i8スパイダー、市販型はこれだ! レンダリングCGがリーク

新車 レスポンス

BMWは、2012年に『i8コンセプトスパイダー』を、2016年1月にはラスベガスで、『iビジョン・フューチャー・インタラクション』をワールドプレミアしているが、その最終形と思われるレンダリングCGがリークされた。

そのスタイルは「iビジョン」コンセプトにならったものだが、サイドミラーには特徴的な「ミラーレス」は採用されず、一般的なものとなるようだ。

パワーユニットは英国「ベストニユーエンジン2015」に輝いた1.5リットル直列3気筒ガソリンターボ+モーターエンジンを搭載する。

「21インチ エアタッチ・パノラマディスプレイ」や「ジェスチャー コントロール」「3Dメーターディスプレイ」などのハイテク技術の搭載が期待される。

ワールドプレミアは2017年秋が有力と伝えられている。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • BMW i8コンセプト・スパイダー(参考画像)
  • BMW iビジョン・フューチャー・インタラクション(参考画像)
  • BMW iビジョン・フューチャー・インタラクション(参考画像)

関連ニュース

goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ