ホンダの北米生産、3.1%増の186万台…新記録 2015年

業界 レスポンス

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは1月11日、2015年の北米における現地生産台数が、新記録を記録したと発表した。

アメリカンホンダによると、2015年の北米での生産台数は、186万2491台。前年比は3.1%増と伸び、過去最高となった。

ホンダは北米に8の工場を持つ。2015年、米国で販売されたホンダ車とアキュラ車の北米現地生産比率は、99%を超えている。

とくにホンダブランドの場合、『シビック』、『CR-V』、『アコード』の主力3車種が、北米現地生産車。これら3車は2015年、それぞれ30万台以上を販売した。これら3車種が、ホンダの2015年の米国販売新記録の達成にも貢献した。

アメリカンホンダのジョン・メンデル上級副社長は、「ホンダの全ラインナップを支持してくれた顧客に、感謝する」と述べている。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ