パイオニア、フルHD画質のディスプレイ一体型ドライブレコーダーを発売

テクノロジー レスポンス

パイオニアは、フルHD画質に対応したディスプレイ一体型ドライブレコーダー、カロッツェリア「ND-DVR10」を3月上旬より発売する。

ND-DVR10は、高解像度207万画素CMOSセンサーと広角レンズを採用し、フルHD画質で広範囲の前方風景を撮影できる。急な明るさの変化による白潰れや黒潰れを補正する「WDR機能」で、夜間走行時やトンネルの出入り口などでも高画質で記録できるほか、LED信号機の明滅タイミングとずらしたフレームレートを採用し、信号機の色も鮮明に記録できる。

また、いざという時でも映像をしっかり保存する「イベント録画機能」を搭載する。エンジンをかけると自動で録画を開始。走行中に衝撃を検知すると、検知前後各10秒間の映像をイベントファイルとして保存する。

さらにクルマを離れた時でも安心な「駐車監視機能」を搭載。駐車中に衝撃または動体を検知すると、自動的に検知前後各10秒間の前方風景を駐車監視ファイルとして保存する。大容量バッテリーを内蔵しているので、買い物などでクルマを離れた時でも最大約50分、クルマを見守ることができる。

価格はオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • カロッツェリア ND-DVR10
  • 夜間走行時やトンネルの出入り口でも鮮明な映像を記録
  • 夜間走行時やトンネルの出入り口でも鮮明な映像を記録
  • イベント発生時の動画ファイルを自動的に保存
  • Gセンサーとモーションセンサーで衝撃や動体を検知すると前方の風景を自動録画
  • Gセンサーとモーションセンサーで衝撃や動体を検知すると前方の風景を自動録画
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ