【東京オートサロン16】スナップオン、様々なグッズを販売…福袋、米国発ワックスなど

新車 レスポンス

1月15日から17日にかけて幕張メッセで開かれる、世界最大規模のカスタマイズショー「東京オートサロン2016」に、スナップオンが出展している。

スナップオンは、1920年に設立された老舗の工具メーカー。カーディーラーや、モータースポーツのプロが使う信頼性の高さで知られており、主に移動店舗車両で販売をしているというのも特徴的だ。

ブースではスナップオングッズが販売されており、帽子、Tシャツ、バッグなど、自動車整備工場を思わせるデザインのグッズが並ぶ。そして1月ということもあり、福袋も用意。最高額のものは5万円で、80ギアスタンダードラチェットやラチェットドライバーなど、9万7000円相当の工具が入っているという。限定3袋だが、15日夕方の時点ではまだいくつか残っているということだった。

また、同ブース内の一角に「マグアイアーズ」コーナーを設置。説明員によると、マグアイアーズはアメリカで2位のシェアを誇る自動車用ワックスで、スナップオンが日本の代理店を担当しているという。日本では知名度がまだ高くないためか、説明員による解説を聞きながら、実際に製品を手にとって見ている来場者が多くいた。

  • 関 航介
  • スナップオンブース(東京オートサロン16)《撮影 関 航介》
  • スナップオンブース(東京オートサロン16)《撮影 関 航介》
  • スナップオンブース(東京オートサロン16)《撮影 関 航介》
  • スナップオンブース(東京オートサロン16)《撮影 関 航介》
  • スナップオンブース(東京オートサロン16)《撮影 関 航介》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ