ルノーの欧州EV販売、49%増の2.3万台…2015年

エコカー レスポンス

フランスの自動車大手、ルノーは1月18日、2015年の欧州におけるEV販売の結果を公表した。総販売台数は2万3086台。前年比は49%増と大きく伸びた。

大幅に増加した要因は、2013年に発売したEVコンパクトカー、『ゾエ』(ZOE)の好調さにある。ゾエは2015年、欧州で1万8453台を販売。欧州EV市場におけるシェアを、前年よりも2.2ポイント引き上げ、19.2%とした。

ゾエは、ルノーの地元、フランスでとくに人気。2015年は、1万0670台を登録した。ルノーによると、フランス政府が2015年4月に導入したインセンティブの効果が大きいという。

また、『カングー』のEV、『カングーZ.E.』は2015年、欧州で4325台を販売。LCV(軽商用車)のEV市場で42.6%のシェアを確保し、小型商用EVのベストセラー車に君臨した。

2015年の欧州全体のEV販売台数は、前年比47.8%増の9万7687台。ルノーは、「2015年、欧州で販売されたEVの5台に1台が、ルノー車だった」とコメントしている。

  • 森脇稔
  • ルノー・カングーZ.E.
  • ルノー・フルエンスZ.E.
  • ルノー トゥイジー
ランキング
中古自動車中古バイク
カーライフ注目情報
自動車&バイクについて
gooサービス
goo 自動車&バイク:
自動車&バイクトップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ