アルファロメオのSUVか、FCAのチーフデザイナーが画像公開

新車 レスポンス

イタリアの名門、アルファロメオ。同ブランド初のSUVと見られる予告イメージが公開された。

これは、アルファロメオが属するFCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)のチーフデザイナー、ラルフ・ギレス氏が、自身のインスタグラムで明らかにしたもの。

ギレス氏は新年の挨拶の中で、フィアットの名デザイナー、ロレンツォ・ラマチョッティ氏を讃えるメッセージを投稿している。

インスタグラムでギレス氏は、ロレンツォ・ラマチョッティ氏の画像を公開。ラマチョッティ氏は、謎の車のリアゲート開口部に腰かけている。この車両こそ、アルファロメオの新型SUVの可能性がある。

なおギレス氏は、「2015年4月、ロレンツォ・ラマチョッティ氏がFCAデザインに復帰して以来、多くの事を教わってきた」と述べ、アルファロメオを含めたFCAのデザイン部門を率いる2016年の決意を表明している。

  • 森脇稔
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ