アルファロメオの新型車、発売が遅れる見通し…SUVも

新車 レスポンス

イタリアの名門、アルファロメオが現在、車種ラインナップの拡大を目指して開発を進めている新型車。同車の発売が、遅れる見通しであることが判明した。

これは1月27日、アルファロメオを傘下に持つFCAが中期経営計画、「2014‐2018ビジネスプラン」の改訂版の中で明らかしたもの。2014‐2018ビジネスプランは2014年5月、FCAが今後5年間の成長計画を提示するために発表したもの。

FCAはこの2014‐2018ビジネスプランの改訂版の中で、「『ジュリア』に続くアルファロメオの新型車は、2017年から2020年の半ばまでの間に発売する」と公表している。

2014年5月の時点でFCAは、アルファロメオの車種ラインナップ拡大は、2018年までに完了すると説明していた。今回この計画が、2020年の半ばまでへ、ずれ込むことに。

なお、この新型車には、SUVも含まれる。FCAは発売が遅れる理由のひとつとして、「中国市場の不安定要素」を挙げている。

  • 森脇稔
  • アルファロメオ ジュリア(参考画像)
  • アルファロメオ ジュリア(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ