UDトラックス、坂上優介会長が退任…後任はボルボ商用車トップのローゼンバーグ氏

業界 レスポンス

UDトラックスは、3月31日付で坂上優介会長が退任することを発表した。後任には、ボルボ・グループの現商用車販売事業部門 最高責任者兼UDトラックス取締役ヨアキム・ローゼンバーグ氏が就任する予定だ。

坂上会長は2004年に日産ディーゼル工業(当時)に入社し、専務取締役、取締役副社長を経て2012年3月に代表取締役社長に就任。2013年にはUDトラックスブランドとして初の新興国向け大型車クエスターを投入、2014年にはボルボ・グループ・ジャパン、販売会社のUDトラックスジャパンとの3社合併をリードし、日本国内の製造・販売体制の一本化の基礎を築くなど、同社の発展に貢献してきた。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 坂上優介UDトラックス社長(右・当時)と鈴木孝男三菱ふそう会長(2014年9月)
ランキング
中古自動車中古バイク
カーライフ注目情報
自動車&バイクについて
gooサービス
goo 自動車&バイク:
自動車&バイクトップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ