ヤナセ、メルセデスベンツ戸塚 認定中古車センターの営業を開始…20台を展示

業界 レスポンス

ヤナセは、メルセデスベンツの認定中古車を取り扱う「メルセデス・ベンツ戸塚サーティファイドカーコーナー」の展示スペースを5台から20台に拡張し、「メルセデス・ベンツ戸塚 サーティファイドカーセンター」として、2月6日より営業を開始する。

メルセデス・ベンツ戸塚 サーティファイドカーセンターは国道1号線沿い、「原宿」交差点を小田原方面に約1km進んだ「影取歩道橋東側」交差点角と、交通アクセスに優れた立地となっている。

整備・修理のアフターサービスや部品・アクセサリーの購入などは、同敷地にある「ヤナセ 戸塚支店(メルセデス・ベンツ戸塚)」が担当。ワンストップサービスの実現で、ユーザーの利便性を高め、快適で充実したカーライフをサポートする。また、展示規模拡張により、高品質なメルセデス・ベンツ サーティファイドカーを多数用意する。

メルセデス・ベンツ戸塚 サーティファイドカーセンターでは2月6日・7日の2日間、オープニングフェアを開催する。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ