コンチネンタル、最高グレードタイヤ スポーツコンタクト6 を3月1日より発売

業界 レスポンス

コンチネンタルタイヤ・ジャパンは、フラッグシップモデル「スポーツコンタクト」シリーズの新商品「スポーツコンタクト6」を3月1日から順次発売する。

スポーツコンタクト6は、1994年に発売を開始した「コンチ スポーツコンタクト」シリーズの最新モデル。同シリーズは、コンチネンタルタイヤの最高グレードで、自動車メーカーなどから、250を超える車種で純正タイヤとして承認されている。

新製品は、タイヤと路面を原子的に結合し、高速時も路面をホールドする「ブラックチリ」テクノロジーや、最適なハンドリングを保証するトレッドパターン「フォースベクタリング」などを採用。ステアリングの正確性やハンドリング性能、高速走行時の安定性を高めている。同製品は、ホンダの新型シビックタイプRに純正タイヤとして承認され、ドイツのニュルブルクリンクサーキット北コースでFF量産車最速ラップタイムを打ち立てている。

2016年度取扱いサイズは、245/40ZR19 (98Y) XL 〜 315/25ZR23 (102Y) XLの30サイズで、価格はオープン。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スポーツコンタクト6 後輪用
  • ブラックチリコンパウンド
  • 中央応答型リブデザイン
  • 先進マクロブロックデザイン
  • 高速適応型キャッププライ
ランキング
中古自動車中古バイク
カーライフ注目情報
自動車&バイクについて
gooサービス
goo 自動車&バイク:
自動車&バイクトップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ