エリーパワー、HRCモトクロッサーに始動用リチウムイオンバッテリーを提供

モータースポーツ レスポンス

エリーパワーは2月16日、ホンダレーシング(HRC)とテクニカルスポンサー契約を結び、モトクロス世界選手権MXGPクラスおよび全日本モトクロス選手権国際IA-1クラスに参戦するワークスマシンに、2016年シーズンより始動用リチウムイオンバッテリーを提供すると発表した。

同社は大型リチウムイオン電池において高い安全性を実現し、長寿命、広い動作温度特性を強みに、これまで蓄エネ市場を牽引してきた。その安全性と技術が、マシンを開発する本田技術研究所二輪R&Dセンターに認められ、昨年より始動用バッテリーの開発を共に進めてきた。

二輪車の始動用バッテリーには、セルモーターを回すという機能以外に、軽量かつ高い耐振性、耐久性が要求される。今回、同社がこれまで培ってきた技術を基に、過酷な環境下で競い合うモトクロスのため、高い安全性と耐久性を備え、軽量かつ始動性と温度特性に優れた始動用バッテリーを開発した。

エリーパワーでは、日本・欧州・北米の二輪車市場での需要を見込み、同バッテリーの本年中の製品化を目指しており、既に川崎工場では、二輪始動用バッテリー専用ラインの新設に着手している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 成田亮(ホンダ)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ