日産、「#猫バンバン」プロジェクトムービーを公開…事故防止を呼びかけ

業界 レスポンス

日産自動車は、エンジンルームやタイヤで猫が被害に遭うことを防ぐための活動「#猫バンバン」のプロジェクトムービーをYoutubeにて公開した。

「#猫バンバン」とは、自動車の隙間に入った猫に、こちらの存在を気付かせるために、乗車前にボンネットをバンバンと軽く叩き、車体を揺らすアクションのこと。

日産では、事故が多発する冬に認知拡大を図るため、2016年1月より「#猫バンバン プロジェクト」として本格始動。第1弾として、特設サイトのオープン、「#猫バンバン」オリジナル マグネットステッカーの抽選配布などを実施した。

今回は第2弾として、2月22日「猫の日」に向け、プロジェクトに賛同した愛猫家の動画を集め制作した「#猫バンバン プロジェクトムービー」を公開した。ムービーでは、かわいいシーンやちょっとドジな“猫"の日常を描いたほっこりする映像とともに、寒い冬になると暖かい場所にもぐりこむ猫の習性を紹介。車のボンネットやタイヤの隙間に入って暖まる猫と、“バンバン"とボンネットを叩く“猫バンバン"のアクションを実際の映像で紹介している。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • #猫バンバン プロジェクト
  • #猫バンバン プロジェクト
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ