メルセデス Eクラスワゴン 次期型、木陰から捉えたフルヌード

新車 レスポンス

2016年1月のデトロイトモーターショーでワールドプレミアを果たしたメルセデスベンツ『Eクラス』の派生モデル「Eクラス エステート(日本名:Eクラスステーションワゴン)」のほぼフルヌードの姿をカメラが捉えた。

リアに白い布がかかっただけの状態からは、ルーフエンドがラウンドしているデザインや、リアクォーターウィンドウのアウトラインが、丸みを帯びているのが確認出来る。

次期型では、プラットフォーム「MRA」アーキテクチャーを採用、軽量化に成功している他、オプションでは極上の音響システム「Bumester3Dサラウンドシステム」や12.3インチディスプレイを装備可能とする。

ハイテク面ではスマートフォンによる遠隔操作「リモートパーキングパイロット」システムも採用。パワーユニットには新開発の直列6気筒エンジンなどをラインナップする。

ワールドプレミアは早ければ3月のジュネーブモーターショーが有力視されている。

  • 子俣有司@アポロニュースサービス
  • メルセデスベンツ Eクラス ステーションワゴン 次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ Eクラス ステーションワゴン 次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ Eクラス ステーションワゴン 次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
  • メルセデスベンツ Eクラス ステーションワゴン 次期型 スクープ写真《APOLLO NEWS SERVICE》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ