【ジュネーブモーターショー16】ランボルギーニ、「センテナリオ」をワールドプレミアへ

新車 レスポンス

イタリアの高級スポーツカーメーカー、ランボルギーニ。同社が3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16において、新型車を初公開することが分かった。

これは2月25日、ランボルギーニが公式サイトで明らかにしたもの。「3月1日、ジュネーブモーターショー16で、『センテナリオ』をワールドプレミアする」と公表している。

車名のセンテナリオとは、イタリア語で100周年の意味。ランボルギーニを創業したフェルッチオ・ランボルギーニ(1916年生まれ)の生誕100周年を記念して、限定生産されるのがセンテナリオ。

現時点では、センテナリオの詳細は公表されていない。『アヴェンタドール』をベースに開発され、極めて少量が限定生産されると見られる。

  • 森脇稔
  • アヴェンタドール LP750-4 Superveloce(参考画像)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ