【ジュネーブモーターショー16】ホンダ シビック ハッチバック 新型、米国メディアがスクープ

新車 レスポンス

ホンダが3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16で初公開する新型『シビック ハッチバック』のプロトタイプモデル。同車の公式画像が、海外の自動車メディアによってリークされた。

これは2月27日、米国の自動車メディア、『CARSCOOPS』に掲載されたもの。同メディアが、新型シビック ハッチバックのプロトタイプ車の公式画像を独自入手。読者に向けて公開している。

シビックのハッチバックモデルは、欧州市場におけるホンダの主力車種。新型は引き続き、英国のホンダ・オブ・ザUKマニュファクチュアリングで生産され、欧州市場には2017年初めに投入される予定。また、新型シビック ハッチバックは欧州だけでなく、北米などグローバル市場で、販売を計画する。

今回、同メディアに掲載された新型シビック ハッチバックのプロトタイプの画像を見ると、すでに米国で発表された新型『シビック セダン』および新型『シビック クーペ』と共通イメージのフロントマスクが確認できる。

その一方、セダンやクーペとは異なるメッシュのバンパーグリルやエアロパーツなどにより、スポーツ性が強調されているのが見て取れる。

  • 森脇稔
  • ホンダ シビック クーペ 新型(参考画像)
  • ホンダ シビック ハッチバック 新型のプロトタイプ車の画像をリークした米『CARSCOOPS』
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ