マクラーレンのスポーツ・シリーズ第一弾、570S …GT4レーサー登場

新車 レスポンス

英国の高級スポーツカーメーカー、マクラーレンオートモーティブは3月15日、マクラーレン『570S GT4』を発表した。

570S GT4は、マクラーレンの「スポーツ・シリーズ」第一弾、『570Sクーペ』をベースにしたレーシングカー。マクラーレンオートモーティブのモータースポーツ部門、マクラーレンGTが開発を担当。まずは、開発テストの一環として、2016年の英国GT選手権に投入され、2017年から国際GT4規格のレースに本格参戦する予定。

市販車の570Sクーペに対して、570S GT4はサーキット走行に対応した変更を実施。専用のフロントスポイラーや角度調整式のフロントリップスポイラーを装備して、エアロダイナミクス性能を引き上げる。室内には、FIA(国際自動車連盟)の安全基準を満たすロールケージや消火システムを採用した。

足回りには、Penskeの2段階調整式ダンパーなどを装備。タイヤはピレリ製のレーシングスリック。サイズはフロントが245/645-18、リアが305/680-18を履く。マグネシウムホイールはOZ製。

3.8リットルV型8気筒ツインターボ「M838TE」エンジンは、そのまま搭載。市販車の場合、最大出力570ps/7400rpm、最大トルク61.2kgm/5000-6500rpmを発生する。トランスミッションは、7速「SSG」を組み合わせている。

  • 森脇稔
  • マクラーレン 570S GT4
  • マクラーレン 570S GT4
  • マクラーレン 570S GT4
  • マクラーレン 570S GT4
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ