【ジュネーブモーターショー16】英アラッシュのスーパーカー 、AF8 が進化…560馬力に強化

新車 レスポンス

英国の新興自動車メーカー、アラッシュカーズ(Arash Cars)は3月1日、スイスで開催されたジュネーブモーターショー16において、『AF8 カッシーニ』を初公開した。

アラッシュカーズは2006年、英国ケンブリッジ近郊に設立。オリジナルスーパーカーの開発を進めてきた。そして2008年10月に発表されたのが、同社の市販第一号車『AF10』。

2014年3月には、アラッシュカーズの市販第二弾となる新型スーパーカー、『AF8』を発表。ボディサイズは、全長4150×全幅1900×全高1100mm。カーボンファイバー&アルミ製のシャシーに、カーボンファイバー製ボディを載せる手法により、車両重量は1200kgに抑えられた。

ジュネーブモーターショー16で初公開されたAF8 カッシーニは、AF8の進化形。ミッドシップに搭載されるのは、引き続きGMの先代シボレー『コルベット』用をルーツとする、7.0リットルV型8気筒ガソリンエンジン。

AF8 カッシーニでは、このV8をパワーアップ。最大出力は560hp/7500rpm、最大トルク65.8kgm/6000rpmと、従来のAF8に対して10hp、0.5kgmの強化を果たす。トランスミッションは6速MT。AF8 カッシーニは、0-96km/h加速3.5秒以下、最高速315km/h以上のパフォーマンスを実現している。

  • 森脇稔
  • 英アラッシュのAF8 カッシーニ(ジュネーブモーターショー16)
  • 英アラッシュのAF8 カッシーニ(ジュネーブモーターショー16)
  • 英アラッシュのAF8 カッシーニ(ジュネーブモーターショー16)
  • 英アラッシュのAF8 カッシーニ(ジュネーブモーターショー16)
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ