【ニューヨークモーターショー16】FCA US、5ブランドで初公開車を予定

新車 レスポンス

米国で日本時間3月23日夜に開幕するニューヨークモーターショー16。米国の自動車大手、FCA(フィアット・クライスラー・オートモビルズ)USが、5ブランドで初公開車を予定していることが分かった。

これは、FCA USが公式ブログで明らかにしたもの。3月23日、ニューヨークモーターショー16において、ジープ、クライスラー、ダッジ、フィアット、アルファロメオの各ブランドが初公開を行う、と公表している。

これらのブランドの総数は5。FCA US傘下のブランドでは、ピックアップトラックおよび商用車の「ラム」、純正用品の「MOPAR」の2ブランドを除いて、初公開を予定する力の入れよう。

現時点で判明しているのは、アルファロメオが新型セダンの『ジュリア』の米国仕様車。フィアットは、新型アバルト『124スパイダー』の米国版を初公開する。

なお、ジープブランドについては、プレスカンファレンスが計画されており、大きな発表の可能性もある。

  • 森脇稔
  • アルファロメオ ジュリア
  • フィアット 124スパイダー Elaborazione アバルト
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ