イクリプス つながるナビ、配信観光情報を自治体・観光協会から募集開始

テクノロジー レスポンス

富士通テンは、イクリプスのつながるナビ「SZシリーズ」「Zシリーズ」を通じて配信している「観光協会おすめのお出かけスポット情報」の充実を目指し、自治体・観光協会からの情報募集を3月24日より開始した。

富士通テンは、イクリプス つながるナビを通じ、ドライブに役立つ旬の観光情報「観光協会おすめのお出かけスポット情報」を、各地の観光協会と連携し2014年12月から毎月配信している。配信情報は、大型連休に合わせたイベントや体験型スポット、寺社仏閣、お土産や特産物、グルメスポットまで、様々な内容。対象カーナビのユーザーは、スマートフォンでカーナビとサーバーをWi-Fi接続、情報をカーナビにダウンロードし、そのまま目的地に設定できる。

お出かけスポットは現在、25都道府県の情報を配信しているが、同社ではさらにエリアの拡大、情報の充実を図るため、全国各地の自治体・観光協会からの募集を開始した。カーナビへの配信料は無料。申し込みは富士通テンホームページで受け付けている。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • カーナビ画面の観光情報表示例
  • カーナビ画面の観光情報表示例
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ