【IAAE16】スイスMGTS社のルーフボックス、折りたんで袋に収納が可能

業界 レスポンス

スイスのジュネーブに本部を構えるMGTS社は「国際オートアフターマーケットEXPO(IAAE)2016」に初出展。ルーフボックスや自転車用キャリアー、バッテリーなど自慢のカー用品を披露した。

同社は欧州で1000店以上の店舗を持つカー用品メーカーで、欧州人ならほとんどの人が知っているそうだ。扱うアイテム数も5000以上に上り、欧州では最大規模を誇るという。

そんな同社関係者が今回の展示会で特に力を入れて説明していたのがルーフボックスだ。布製で通常のルーフボックスより格段に軽い。もちろん布には防水加工がしてあり、雨に濡れても平気だ。しかも、折りたたむことが可能で、専用の袋に入れて簡単に持ち運びできるのだ。

「車に設置するのも簡単です。ルーフキャリアーにフックを4カ所引っかけて留め具を締めるだけです。10分もあれば、誰でも設置できると思います。来場者も非常に興味を持って見てくれました」と同社関係者は話す。価格は日本円換算で約2万5000円。

現在、日本市場を攻略するために代理店を募集しているとのことで、実際に同社の商品を買えるようになるのは、その代理店が決まってからになりそうだ。

  • 山田清志
  • MGTS社のルーフボックスは折りたたんで収納が可能《撮影 山田清志》
  • MGTS社のルーフボックスは設置も留め具を締めるだけ《撮影 山田清志》
  • MGTS社の自転車キャリアー《撮影 山田清志》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ