【ニューヨークモーターショー16】ジープ グランドチェロキー に「サミット」…ラグジュアリー仕様

新車 レスポンス

米国の自動車大手、FCA USのジープブランドは3月23日、米国で開幕したニューヨークモーターショー16において、『グランドチェロキー・サミット』を初公開した。

同車は、グランドチェロキーのラグジュアリー性を徹底追求した新グレード。「フルサイズSUVセグメントにおいて、最もラグジュアリーな車」を目指して開発された。

外観は、フロントマスクを他グレードと差異化。グリルはクローム仕上げで、内部をメッシュパターンとした。LEDフォグランプと20インチの光沢アルミホイールも装備する。

室内には、ラグジュアリーなラグナレザーを採用。色は、インディゴとスカイグレイが選択できる。ダッシュボードやセンターコンソール、ドアパネルは、ナッパレザーで仕上げられた。

また、ブラック、ブラウン、ダークシエナブラウンの内装色も選択可能。ハーマンカードン製のプレミアムオーディオは、825Wアンプに19スピーカーを組み合わせている。

  • 森脇稔
  • ジープ グランドチェロキー サミット
  • ジープ グランドチェロキー サミット
  • ジープ グランドチェロキー サミット
  • ジープ グランドチェロキー サミット
  • ジープ グランドチェロキー サミット
  • ジープ グランドチェロキー サミット
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ