BMWジャパンファイナンス、据置型ローンを一新…将来の車両価格を保証

業界 レスポンス

ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンスは、据置型ローンを一新し、新しいファイナンシャルプロダクトとして、BMWブランド用の「BMWフューチャーバリューローン」、MINIブランド用の「MINIフューチャーバリューローン」を4月19日より販売を開始する。

フューチャーバリューローンは、将来の車両価値をモデル別に厳密に予測し、四半期ごとに据置率を見直し、最終回(据置額)をBMWグループ・ジャパンが保証。顧客と販売ディーラーの双方に大きな安心とともに最大の価値を提供する。

新ファイナンシャルプロダクトを利用することで、顧客は通常ローンよりも低い月額支払でBMWやMINIを購入できる上、契約満了時には車両返却や車両買取など、多彩な選択肢を持つことが可能となる。そのため、短期でクルマを乗り換える場合にも、長く乗り続ける場合にも、その時点の顧客ニーズに合わせられることも大きな魅力となる。

フューチャーバリューローンは、BMWならびにMINIの新車全モデルが対象となる。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • 新型MINIコンバーチブル

関連ニュース

goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ