地図検索サイト MapFan、大幅リニューアル…6言語対応や検索機能強化

テクノロジー レスポンス

インクリメントPは、地図検索サイト「MapFan Web」を5年ぶりに大幅リニューアル、サイト名を「MapFan」と改め公開した。

今回のリニューアルでは、増加するインバウンド用途や地図の利用方法・場所の多様化などを考慮し、日本語・英語・中国語(簡体字/繁体字)・韓国語・タイ語・インドネシア語の6言語7種類の言語表記に対応。また、地図デザインは、標準のほか、グレー・RPG風・古地図風・道路強調・おもてなしの7種類を用意。言語やデザインの切り替えはワンタッチで行うことができる。

ルート検索機能も強化。出発地、目的地に加え、任意の経由地を5つまで設定でき、距離、所要時間、有料道路の料金表示なども同時に調べることができる。さらに、車、徒歩(自転車)に加え、大型車規制考慮ルートにも対応。大型自動車の種別・総重量・車幅・車高・危険物有無を指定し、該当する大型車の通行が規制されている道路を回避したルートを検索できる。

さらに電車・バスを利用した最適ルートを検索できる「MapFan 乗換案内」を搭載。徒歩、電車、バスを組み合わせた最適なルート検索のほか、電車の始発・終電検索や、乗換に最適な乗車位置、一本前、一本後の電車・バスを調べることもできる。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ