岩谷産業、水素ステーションの営業時間を平日夜10時までに延長

業界 レスポンス

岩谷産業は、商用水素ステーション一部で営業時間を平日夜10時までに延長すると発表した。

燃料電池車に水素燃料を供給する水素ステーションは、営業時間が平日午前9から午後5時まで、土曜日が午後1時まで、日曜・祝日が休業と、使い勝手が悪く、燃料電池車ユーザーから不満も多かった。

同社では、東京・芝公園、東京・池上、愛知・刈谷の水素ステーションの営業時間を平日午後10時まで、土曜日17時までに延長、山口・周南では平日午後8時に延長する。

近くオープンする予定の大阪・本町、大阪・森之宮の水素ステーションの平日営業時間を午前9時〜午後10時、土曜日午後5時まで営業する。

また、今後他の水素ステーションを含めて営業時間の延長や電話予約受付制度の導入も検討する。

  • レスポンス編集部
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ