スマート フォーツー、日本仕様第2弾「エディション2」を370台限定で導入

新車 レスポンス

メルセデス・ベンツ日本は、シティコンパクトカー『スマート フォーツー』に特別仕様車第2弾「エディション2」を設定し、370台限定で4月6日より販売を開始した。

スマートは、最小限のボディサイズに最大限の利便性、快適性、安全性、環境適合性を凝縮したマイクロコンパクトカーとして1998年にデビュー。これまで全世界で150万台以上、日本で3万台以上を販売してきた。新型フォーツーは2014年秋のパリモーターショーでワールドプレミア。日本仕様は、「エディション1」として限定440台が導入された。

今回発売した2人乗りの「スマート フォーツー エディション2」は、ユニークなスマートの個性をさらに強めた限定モデル。エディション1の充実した装備・機能はそのままに、「ラリーレッド」(100台)「クリスタルホワイト」(70台)「ディープブラック」(100台)「イエロー」(100台)の4色のボディカラーに、ブラックインテリアおよびブラック/ホワイトを組み合わせたインテリアを用意した。

価格はレッド、ホワイト、ブラックが201万円。イエローは204万円。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • スマート フォーツー エディション2
  • スマート フォーツー エディション2
  • スマート フォーツー エディション2
  • スマート フォーツー エディション2
  • スマート フォーツー エディション2
  • スマート フォーツー エディション2
  • スマート フォーツー エディション2
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ