東洋ゴム、低燃費ブランド ナノエナジーシリーズの商用車用タイヤを拡充

業界 レスポンス

東洋ゴム工業は、低燃費タイヤブランド「ナノエナジー」シリーズの小型トラック用タイヤおよびトラック・バス用タイヤの新商品「M134E」「M166」を4月1日より、「M136」を6月1日より発売すると発表した。

今回、同社は独自のトラック・バス用タイヤ基盤技術「e-バランス」と材料設計基盤技術「ナノバランステクノロジー」を駆使し、新たにトラック・バス用タイヤ3商品をラインアップした。

M134Eは、優れた摩耗ライフと低燃費性能を併せ持つ小型トラック用タイヤ。現行商品である「デルベックス」シリーズの優れた耐偏摩耗性能を受け継ぎ、高い耐摩耗性能・耐偏摩耗性能と低燃費性能の両立を実現した。タイヤサイズは10サイズ。

M136は、M134Eの持つ低燃費性能をさらに向上した小型トラック用タイヤ。タイヤのトレッド部分だけでなく、サイドウォール部分にまで低燃費配合ゴムを採用し、より高いレベルで低燃費性能を発揮する。タイヤサイズは5サイズ。

M166は、低燃費・低メンテナンス型のトラック・バス用タイヤ。現行商品である「ゼロシス」シリーズの優れた低燃費性能を受け継ぎ、低燃費配合ゴムの最適化採用によりさらなる低燃費化を実現した。タイヤサイズは11サイズ。

東洋ゴムは、トラック・バス用タイヤでの高性能・高品質な商品の開発の強化を掲げ、今後も同カテゴリーにおける高付加価値商品をタイムリーに市場投入していく。

  • 纐纈敏也@DAYS
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ