【GW】人気のドライブ先は日帰り温泉、平均予算は1万3949円…JATMA調べ

業界 レスポンス

日本自動車タイヤ協会(JATMA)は、4月8日のタイヤの日を前に、20代〜50代のドライバー男女400名を対象に「ゴールデンウィーク(GW)のドライブに関する意識調査」を実施した。

GWのドライブで最も行きたいところについては、「温泉、岩盤浴等」(20.5%)が最も多く、以下、「ショッピングモール、アウトレットモール」(19.8%)、「テーマパーク、遊園地等」(14.8%)が続いた。「温泉、岩盤浴等」は昨年の調査では2位(18.3%)だったが、2016年ではトップとなった。

行き先は、「市内(区内)」(53.0%)や「県内(都内、道内、府内)」(51.3%)など近場が人気で、滞在する期間は「日帰り」と回答した人が63.8%と最も多かった。ドライブの行き先の決め手は、「お金があまりかからないこと(節約できる)」が最も多い48.8%で、平均予算は「1万3949円」だった。また、60.0%の人が予算は「去年と変わらない」と答えた。

また、18歳以下の子どもと同居している女性に限定すると、ドライブの平均予算は「7746円」と下がり、行き先も「市内(区内)」(67.2%)や「日帰り」(68.9%)が全体結果より高い数値となり、「安・近・短」の傾向にあることがわかった。行き先は「テーマパーク、遊園地等」(27.9%)がトップとなり、子どもが喜ぶ行き先が人気を集めた。

GWのドライブで気をつけていることは、「安全運転」が最も多く69.8%。ドライブ前の事前メンテナンスについては、「タイヤの空気圧点検」が41.8%と最も多く、普段の運転前のメンテナンスと比較したところ、GWのドライブ前の方が「タイヤの空気圧点検」への意識が10%以上高いということがわかった。

タイヤの空気圧を日頃から運転する際に意識しているかを尋ねたところ、約7割の人が「意識している」と回答。しかし、タイヤの空気圧点検の適切な頻度である「月に一度以上」点検している人は38.8%に留まった。

タイヤの空気圧が低下した状態では、自動車燃費の悪化や偏摩耗、バーストなどのタイヤ損傷につながる。JATMAでは、適切なタイヤの空気圧管理等の重要性を伝えるため、「4月8日タイヤの日」をはじめ、年間を通したタイヤ点検の実施や、タイヤ使用管理リーフレット配布等の安全啓発活動を引き続き展開していく予定だ。

  • 纐纈敏也@DAYS
  • ゴールデンウィークにプライベートで、自家用車を自ら運転して出掛けますか
  • ゴールデンウィークのドライブでは、行った先でどれくらいの期間過ごす予定ですか
  • ゴールデンウィークのドライブの行き先を決める際に、決め手となるものは何だと思いますか
  • ゴールデンウィークのドライブの予算は昨年に比べてどうなりましたか
  • ゴールデンウィークの行き先の候補となるエリア(子どもを持つ母親)
  • ゴールデンウィークのドライブでは、行った先でどれくらいの期間過ごす予定ですか(子どもを持つ母親)
  • ゴールデンウィークのドライブで、最も行きたいところはどこですか(子どもを持つ母親)
  • ゴールデンウィークのドライブの際にどのようなことに気をつけますか
  • 運転する前に、どのような車のメンテナンスを行いますか
  • タイヤの空気圧点検はどれくらいの頻度で行なっていますか
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ