一方通行を逆走してタクシーに衝突、飲酒運転で逮捕

社会 レスポンス

5日午前0時20分ごろ、福岡県福岡市博多区内の市道で、職務質問を振り切って逃走した乗用車が一方通行路を逆走。タクシーに衝突する事故が起きた。クルマはそのまま逃走したが、警察は後に51歳の男を飲酒運転などの容疑で逮捕している。

福岡県警・博多署によると、不自然な状態で路上に止まっている乗用車を同署員が発見。職務質問しようと接近したところ、クルマは急に発進。博多区中洲3丁目付近の一方通行となっている市道を逆走し、タクシーに衝突する事故を起こした。

人的な被害は無かったが、タクシーが小破。警察では当て逃げ事件として捜査を開始したが、後に現場近くでクルマを発見。運転していた男からは酒気帯び相当量のアルコール分を検出したことから裏づけ捜査を進め、7日に道路交通法違反(酒気帯び運転など)容疑で逮捕している。

聴取に対して男は「事故を起こしていない」などと供述。容疑を否認しているという。警察では飲酒した場所や量の特定を急ぐとともに、事故発生の経緯を詳しく調べている。

  • 石田真一
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ