【トヨタ パッソ 新型】マツコ・デラックス、特命社外取締役に就任「ベストな大きさ」

新車 レスポンス

タレントのマツコ・デラックスさんが4月12日に東京・六本木で行われたトヨタ自動車の新型『パッソ』のPRイベントに登壇した。

イベントの冒頭ではマツコさんを広告キャラクターに起用した新型パッソのテレビコマーシャルが初披露された。その後、トヨタの特命社外取締役に就任したことが明かされたマツコさんがステージに表れた。

どんな担当をするのかと司会者から問われたマツコさんは「すごい特命を受けてしまったんですよ。月販5000台です。私、だからもう各都道府県を回って、とくにカローラ店で直でお客さんに売ろうかと思ってるんですけど。なかなかね、このご時世に月販5000台は…。頑張りますよ」と会場を沸かせた。

またパッソのCMキャラクターにも起用されたことについては「今までは何かぼんやりとしたトヨタ自動車のCMに出てたじゃないですか、企業イメージというか。(今回は)初めてひとつの車種を背負うことになったのね、こわいです」と述べた。

さらにCMで新型パッソに実際に乗車した感想を聞かれると「まず乗れることがびっくりね。大ポイントがあるのよ、この車がなんで私が楽に乗れるか。やっぱりベンチシート。私もう電車で座らないの、なぜならひとり分が決められているから。車でも同じで、ひとり分、ふたり(め)分とシートが分れてるじゃない。やっぱり(パッソの)ベンチシートは良い、あいまい、ひとり分が。だからもうすごい楽だった」と話した。

新型パッソについては「色んな意味を含めて都市で乗るにしても田舎で乗るにしても、この大きさっていうのは一番ベストな大きさだと思うの。だからとにかくいっぺん乗って欲しいわね、お近くのカローラ店で」と締めくくった。

  • 小松哲也
  • トヨタ 新型 パッソ PRイベント《撮影 小松哲也》
  • トヨタ 新型 パッソ PRイベント《撮影 小松哲也》
  • トヨタ 新型 パッソ PRイベント《撮影 小松哲也》
  • 特命社外取締役に就任したマツコ・デラックス《撮影 小松哲也》
  • トヨタ 新型 パッソ PRイベント《撮影 小松哲也》
goo 自動車&バイク:
トップ
中古車販売店
車買取
車検・整備
自動車保険
自動車カタログ
バイク
バイク買取
ニュース
試乗レポート
特集
まとめ